エンジンの寿命はそこにすべての車両の中心にあり、それはほとんどの消費者が彼らの車の購入を行う際に考えるべき重要な側面 ダッジラムHemiは、道路上で長く続くトラックを作成するために、その基礎から長い道のりを歩んできました。

そのエンジンと性能パワーからその牽引と運搬能力に、何年も何千マイルも道路に滞在するためのダッジラムヘミの信頼性を記述する方法の短い

ダッジラムヘミはどのくらい持続しますか?

ダッジラムヘミは、あなたがそれを手放す必要があるまで、それがどこまで行くことができるか例外的な証明しています。 それは念頭に置いて艦隊の所有者と重労働で構築されたので、利用可能な最高のサービスで300,000マイルまでそれを取ることを確認することができます。 それは優秀なspecsおよび特徴および強い性能配達を持っていることのために知られている。

Ramがディーゼルパワートレインに最大100,000マイルのクラス内保証と、ガスパワートレインに最大60,000マイルの保証を提供しているのも不思議ではありません。 多くの運転者に従って、Ramの積み込みを運転することに300,000マイル上ののマイレッジがある。

数字が100%の保証を持つことができない限り、消費者信頼感の評価、数々の賞、およびテストは、Dodge Ram Hemiがあなたが期待できるよりも多くのマイルのために

消費者信頼感

ダッジラムヘミは、過去数年間でいくつかの消費者信頼感賞を受賞しています。 これは、全国の彼らの毎日のドライブとしてRamドライバの自信を反映しています。 2017年のコンシューマー-ダイジェスト-ベスト-バイ-アワードを受賞し、また5つのストレート-コンシューマー-ガイド-ベスト-バイ-アワードを受賞した。

間違いなく、ダッジラムは、有名なフォードF-150など、市場で他のハーフトンのピックアップよりも多くの忠誠心を持っています。 消費者レポートからの評価も優れています。

長期的な証拠

ダッジラムヘミが非常に長い時間持続することが証明されている理由はさまざまです。 要因は、主にその内部の機能だけでなく、メンテナンスに基づいています。 主な側面のいくつかは、すでに病棟オート賞を受賞している高品質のエンジンが含まれています。

頑丈なRamシャーシを備えた50,000PSIのフレーム強度があります。 ディーゼルとオイルの交換の間に、それは15,000マイルまで提供しています。 それは査定される質テストからのトラックの安全性と保安のためにまた広範囲そして堅い。

Manufacturer Backing

メーカーがDodge Ram Hemiに関する事実上の情報を提供することは偏っているように見えるかもしれませんが、彼らの言うことをもっと信じているのは 彼らは年と走行距離の保証の両方でトラックをバックアップするので、バッキング情報が評価され、動作することが証明されています。

ダッジラムHemiは、五年間、100,000マイルの道端での援助を持っています。 ガスのパワートレインのための60,000マイルの限定保証は5年間持続し、パワートレインのための100,000マイルの限定保証は5年に上がる。

長期的な要因

ダッジラムヘミの長期的な側面には、さまざまな要因があります。 これらの要因はトラックがほとんどの積み込みトラックのためにまれな300,000マイルまで持続できるか重要な部分を担う。

燃費

最近のダッジラムHemiモデルは、Ram内に埋め込まれた機械技術の進歩により、はるかに優れた燃費を持っています。 約23ガロンのちょうど単一タンクを使うと、何回ハイウェーで運転するかによって約414マイルのためのDodge Ram Hemiを使用できる。<7716><5334>最新モデルの平均燃費は20MPGに近い。 都市の限界または高速道路内の一つのタンクの下の走行距離は、より少ない給油時間がコストを削減することを意味します。

手頃な価格の部品

ダッジラムヘミの手頃な価格の部品を持つことは、マイナーな問題があるときはいつでも修正を簡単にすることができます。 手頃な価格は、それが簡単に道路に戻って取得することができます。 自動車市場は、ダッジラムヘミに来るときに必要なすべてを持っています。

保守および延長保証

保守計画および延長保証により、すべての負債を消費者から遠ざける問題がある場合、Dodge Ram Hemiを長期間維持しやすくなります。

あなたが車の問題を持っている場合は、心の平和を与える、車両保護プログラムを通じて便利な控除と手頃な価格のプランがあります。 保証とメンテナンスカバーは何年も続き、あなたができると思うかもしれないよりも多くの年のためにあなたのRamを使用して取得するために必需

Dodge Ram Hemiメンテナンススケジュール

誰もがあなたのDodge Ram Hemiを維持するための最も効果的な方法は、スケジュール設定に基づいて必要な定期的なメンテ 定期的なメンテナンスは、車がそのまま残っていることを確認し、それが通過する摩耗や涙の限界にそれを押していないことが不可欠です。

メンテナンススケジュールに追いついても、トラックは最適なパフォーマンスを維持し、設定されている最大マイルを超えて追加されます。 ここにあなたのごまかしのラムHemiのための最もよい維持スケジュールのある広範囲の指針はある。

まず、プロセスに追いつくためには、メンテナンススケジュールを理解する必要があります。 メンテナンススケジュールを走行距離に分割することから始めるのが最善です。

設定されたサービス間隔は、車両の効率的な性能検査とサービスに基づいて、メーカーの工場からの推奨走行距離に対応しています。 タイムラインは、すべてのドライバーが自分のトラックを使用する別の方法を持っているので、走行距離を使用して、あなたのダッジラムヘミのメンテ

サービス間隔

  • 最大8,000マイル–サービス間隔中、主な焦点はオイル交換とオイルフィルターの交換です。 あなたの踏面の摩耗を均等にされて得るためにあなたのタイヤを回すことを試みるべきである。
  • 最大20,000マイル–メンテナンスサービスは、走行距離がRamに追加されるたびに繰り返し可能です。 走行距離が多いほど、Ramを適切な状態に保つために必要なメンテナンスが増えます。 このマイルでは、技術者の基準から遠く離れている場合は、タイロッドエンド、ブレーキライニング、フロントサスペンションを交換する必要があります。
  • 最大30,000マイル–このマイレージはまた、より多くのマイルのために行くトラックを維持するためにサービスを提供する必要がありますいくつかの追 サービスは移動の流動場合、前部、後車軸の表面および普遍的な接合箇所のような部品そして区域の点検を含んでいる。 エンジンのエアフィルターを取り替えることは次のマイレッジに行くまでこのマイレッジで同様に重要またである。
  • 最大60,000マイル–このマイルでは、Ramの機能を考慮する必要があります。 牽引およびtraileringのために主にそれを使用すれば、この機能を可能にするシステムは点検され、取り替えられるべきです。 区域はフィルターおよび自動変速機の液体を含んでいる。
  • At100,000miles–これは、Ramのパフォーマンスがまだトップレベルにあることを確認するための重要なサービス間隔です。 他の重大な取り替えおよび点検から離れて、新しい部品はリストに加えられる。 あなたの点火プラグを取り替えることは身に着けられていて、最大性能に作用しないかもしれない、また不良であるので必要である。 PCV弁の点検はまた必要であり、取り替えは事故を将来避け、維持スケジュールを維持するために考慮されるべきです。
  • 最大120,000マイル–120 000マイルで、6速オートマチックトランスミッションとラムは、フィルタと流体のいくつかの交換が必要です。 また、この段階で移送流体を変更する必要があります。
  • 百五十万マイル-この間隔で、変更はRamの重要な部分の中で必要です。 それは主にエンジンに行われるサービスを含みます。 エンジンの冷却剤はできるだけ早く洗い流され、取り替えられる必要があります。
  • 250,000 – 300,000 マイル-それは基本的な要因のカップルに応じて、300,000マイルまであなたのダッジラムHemiをプッシュすることが可能であることは間違いありません。 この走行距離内では、交換に必要な重要な要素を検査し続ける必要があります。

上記のメンテナンススケジュールを使用すると、Ramがより多くのマイルと何年もうまく機能し続けることを止めるものはありません。

結論

認定ディーラーからDodge Ram Hemiを購入し、保証およびその他の特典を受けるようにしてください。 維持の間に、アフターマーケットの部品を使用して避け、あなたのごまかしラムのHemiの不必要な事故を将来避けるために証明された自動技術者からサー

Ramにマイルを追加するために必要なあらゆる種類の変更や交換については、常に専門家に相談してください。 あなたのRamに注意を払うほど、それは道路上で長く続くでしょう。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。